「おからダイエット」を実践してみましょう

お勧めのダイエットのひとつに「おからダイエット」があります。おからはお豆腐を作る時に残る部分であり、安価で且つ栄養豊富な食べ物なんです。高たんぱくでありながら、低脂肪そして低カロリーですから、ダイエットにこんな食物を利用しない手はありません。

 

おからの魅力は豊富な食物繊維です。食物繊維は低カロリーであり、腸内を掃除して便秘を改善させてくれ、腸内環境を整えてくれる効果があります。またおからは満腹感も早く感じることができる食物ですから食べ過ぎにも効果があります。

 

更におからを食べることで、脂質や糖質の吸収を抑えてくれますから正しく肥満の防止にも繋がります。脂っこいものや甘いものが止められない方は、必ず食事におからを摂るようにすることでその吸収を穏やかにしてくれるのです。今まで食べていたデザートをおからのクッキーにすれば尚効果的でしょう。

 

おからは大豆が原料ですから、イソフラボンも含まれています。イソフラボンは美肌効果を始め、アンチエイジング効果も期待できます。また口臭対策にも期待されています。いろんな効果をもたらしてくれるおからを積極的に摂ることで、体の健康そしてダイエットに効果を上げていきましょう。ここでおからを使った食事を紹介しましょう。

 

「おからスムージー」・・・まずお勧めしたいのがこのスムージーです。野菜や果物、そして牛乳やヨーグルトなどの乳製品などと一緒におからを加えてミキサーにかけるだけです。これで栄養満点のジュースの出来上がりです。食物繊維が豊富なこのジュースで満腹感も得られますし、腸が活発になりますからお通じも快適でしょう。

 

「おからのナゲット」・・・脂肪の吸収をおさえてくれるおからを入れたナゲットですから安心して食べることが出来ます。作り方ですが、鶏むね肉1枚を細かく刻むように切ります。この鶏肉と卵をボウルに入れてよく混ぜておきます。別のボウルに、おから200g、水大さじ3、サラダ油大さじ1を入れてよくこねます。ここに先ほどの卵を絡めた鶏肉を加えて、片栗粉大さじ1、コンソメ小さじ2、塩ひとつまみを加えて、さらにこねます。好きな形に丸めて、190度に熱したサラダ油できつね色になるまで揚げたら、出来上がりです。油が気になる方はオリーブオイルなどにすれば尚ダイエット効果が上がることでしょう。鶏肉をタラなどに換えれば更にヘルシーです。

 

「豆腐とおからシュウマイ」・・・おからに豆腐まで加えたとてもヘルシーなシュウマイです。たまねぎ2分の1個、しいたけ3枚、大葉5枚をみじん切りにしておきます。ボウルに絹豆腐150gとおから150gを入れて、手でよく混ぜます。そこに先ほど切っておいた野菜を入れて、塩小さじ4分の1と片栗粉大さじ2を加えてよくこねます。これをシュウマイの皮で包んで、蒸せば出来上がりです。
この他にも「

 

おからのハンバーグ」や「おからの肉団子」、「おからのパンケーキ」など料理は様々です。普段食べている料理に工夫をして加えてみてください。おからは特に臭いがあったり強い味があるわけではないので、様々な料理に加えても失敗するようなことはありません。しかも安価ですから食卓に精々出していきましょう。

 

今月アクセスが多かったページBEST3