お腹いっぱいに食べてもダイエットができる「ひと鍋ダイエット」

冬になると食卓にしばしば上るのが鍋ではないでしょうか。好きなものを鍋に入れて楽しむことができ、体も温まりますね。地方地方で、いろんな鍋料理もありますから、試してみると冬のシーズン、飽きることなく鍋を楽しめるのではないでしょうか。

 

そんな鍋をで、ダイエットを実践してみてはどうでしょうか。もともと鍋は脂分も少なく、あっさりとしています。低脂肪、低カロリーですから、特に冬のお野菜である、白菜、春菊などを沢山入れて、さらにえのきだけ、しめじなどもふんだんに入れて楽しめば、大変ダイエット効果が実感できることでしょう。

 

今挙げた野菜やキノコ類はカロリーが少ないですから、思いきり食べることができます。ダイエット中のひとでもこれならお腹いっぱいに食べることが出来るでしょう。

 

鍋にショウガや唐辛子などを薬味にすれば更に効果的です。ショウガで体が温まりますし、唐辛子も同じく体を温め、体の代謝を上げてくれます。そうすることで、太り難い体質に変わっていきます。

 

鍋に入れる野菜なども工夫すればビタミン、ミネラルも十分に摂取できることでしょう。「ひと鍋ダイエット」はこうして人気のダイエット法のひとつなのです。

 

料理が苦手の人も全く苦になりませんね。ダイエットは続けることが大事です。先に述べましたが、鍋料理には沢山種類もありますから、いろいろなパターンを取り入れて鍋を楽しむことが出来、長続きも出来るのではないでしょうか。

 

鍋だから、夜食べるものと決めつけることはありません。イタリア料理の「カポナータ」フランス料理の「ラタトィユ」なども列記とした鍋料理の一種で、これなどはついでにパスタなども一緒に鍋に入れて煮込むことで朝ごはんにも、昼ごはんにもなります。お肉や野菜を食べたい人も、なるべく昼間に鍋に入れるようにすると良いでしょう。

 

基本は野菜、そして肉や魚を加えます。ひとりでも十分出来るのがこの「ひと鍋ダイエット」です。一人用の小さな鍋で好きなものを煮込みましょう。小さい鍋ならば、1食で食べきることが出来ますね。満腹感も十分に感じれることでしょう。その割に摂取カロリーは少ないのが、この「ひと鍋ダイエット」の魅力です。

 

 

今月アクセスが多かったページBEST3