夏が近づき、痩せようと思った。

子供の頃はかなり痩せていてガリガリでずっと過ごしていました。学生時代ももともと小食だったことや運動部だったこともあり、太ったことは一度もありませんでした。大人になってからもダイエットを行うほど太ることもなく、逆に体重を増やすためのプロテインを飲んでいたほどです。特に健康的には問題が無く、この痩せている体が自分にとってはベストなんだと思っていました。
ところが、歳を重ねてくるにつれてだんだんと体重が増加してきました。社会人となり、不規則な生活と食生活が主な原因だったと思います。お酒も好きでよく飲んでいました。ビールを当時やよく飲んでいましたが、現在は体重の増加防止と健康の為に別のお酒をなるべく飲むようにしています。
ある時に近所のハンバーガーショップでフライドポテトのどのサイズでも同じ料金で販売するというキャンペーンがありました。もともとポテトが大好きな私は何度も一番大きなサイズを注文しては食べ続け、その時期にそれまでの人生の中で最も太ってしまったのです。それ以外にも深夜のこってりラーメンなどもよく食べていたりして、当然と言えば当然でした。
家族や知人からも太っていることを指摘されるようになり、それから特にお腹だけが極端に出ていてかなり変な体型になっていました。その時は冬の終わりごろで、まだ厚着のシーズンでお腹の出っ張りを人に見られることは少ない時でした。しかし、次第に暖かくなって薄着のシーズンとなった時に自分の姿を想像すると落ち込んでしまい、そこで初めて痩せようと強く思ったのです。
なにせ初めてのダイエットなので、やり方がわかりません。とにかくその当時流行っていたり、今までに見聞きした効果があるダイエット法を手当たり次第に試してみることにしました。まずは外国人インストラクターがレクチャーするフィットネスDVDをいくつか試しました。かなりハードな運動なのですが、室内だったのと汗がかなり床に落ちてしまうのが嫌ですぐにやめてしまいました。それからも呼吸法を採り入れたものやサウナでの腕立て、腹筋運動、ドラッグストアで売っていた飲むダイエット飲料、なわとびなどなどを試したもののすべて効果がなかったりして失敗してしまいました。そうやっているうちに夏は近づいてくるもので、焦った私は一番やりたくなかった全身運動であるジョギング、ランニングをやることになりました。最初はひざや体が痛くて大変でしたがなんとか続けて3カ月でお腹を引っ込めることができました。大変うれしかったです。

今月アクセスが多かったページBEST3