自分にもできる、やらなくてはいけない!と決心しました!

だらしなく太って、さえない自分と日常生活で落ち込んでいた時に、女友達がダイエットに成功してとても綺麗になっていたのです。それを見て、自分にもできる、やらなくてはいけない!と決心しました!

 

本気で痩せようと思ったきっかけは、仕事のストレスを感じるつまらない毎日と、お腹周りにいつの間にかたくさんついていた分厚い脂肪を見て茫然とした時です。

 

その頃は、異動した仕事の環境が合わなくて、会社でも自分があまり出せず、とにかくストレスがたまりまくってしまいました。
プライベートで付き合っている人ともらちが合わず、気持ちも落胆するばかりで自分をいきいきとさせる事ができなくて、愚痴を聞いてくれる会うのが楽な女友達とばかり飲みに行っていました。
自分にも甘くなり、ケーキやお菓子を買って、ストレス発散のために夜に食べたりしていましたので、お腹周りの脂肪がどんどん分厚くなってしまいました。

 

付き合っている人に魅せつけるために自分磨きをする…という方向に自分を持っていけたら、美しくなることで自信もついたかもしれないのに、上手くいかないさまざまな状況のせいにして、やけくそになっている自分。
そのせいで、どんどんと太っていってしまっていたのです。

 

ある時、久しぶりに会った女友達と、またうさばらしのように楽に夕食へ出かけました。
その友達は、けっこう仕事面で苦労していて、プライベートもなかなかうまくいかず、充実しているとはいえない状況なのに、以前よりもすっきりと痩せて、綺麗になっているのです。
私は、聞くのも恥ずかしいような、自分が情けないような気がしましたが、彼女に、どうして痩せて綺麗になっているのか聞きました。
すると、私と同じように落ち込みが多くて、3キロも太ったので、一念発起してダイエットを敢行し、2か月で5キロのダイエットに成功して、とっても気持ちと体が軽くなり、気分が前向きになってきたから、ぜひ同じようにやってみたら、と進めてくれたのです。

 

それを聞いて、自分にもできるかもしれないと思い、私も彼女と同じように、嫌気のさしてきた自分と自分の生活に区切りをつけて、綺麗に軽くなり、なんとしても毎日を楽しく充実させてたいと思ったのです。
その友達のようにダイエットをすれば、きっとすぐに実現できると思い、固く決心したのです。

 

きっかけは、自分自身でつくるしかないし、楽な方に逃げるばかりでは、一瞬は楽だけど、翌日は太った自分、張り合いの無い生活に向かう楽しみなんか、何も感じることができないのです。
自分も目標とする毎日とイメージをしっかり持って、身近なダイエット成功者を真似して実践すれば、きっとそれだけでかなりの達成感と自信がよみがえってくるはず、と思ったのです。

 

イメージを持つことが大切ですね。
そして、達成感と自信こそが、自分を変えて充実させることができる力となるんだと思います。

 

 

そして1ヶ月、私は友達と同じ酵素ドリンクを飲んでのファスティング5日間を実行し、その前後の食事に気を付けて、毎日の軽快な動きと柔軟体操などを行い、いきいきとダイエットに取り組んだのです。
結果は4キロの減量成功と、お腹周りがすっきりとしたこと、そして洋服が似合うようになってきて、気分がかなり前向きに楽しくなってきました。

 

らちのあかない彼氏とは、自分からきっぱりと切って、仕事もとりあえずはできることから着実にこなして、自信をつけていこうとポジティブに取り組めるよ

今月アクセスが多かったページBEST3